品質マネジメントシステム

当社の品質マネジメントシステム

 当社における品質マネジメントシステムの導入は1998年12月の土木部門におけるISO9001の認証登録に始まっています。その後、適用部門を広げ、2000年には全社登録し、現在に至っています。

品質方針

 我が社は自立した企業市民として、公共性の高いその責務を果たすために、これまで培ってきた技術と経験をベースに、豊かな発想で独創性、総合性に優れた技術を提案し、「信頼の“人と技術”で豊かな人間環境の創造に貢献します」という経営理念のもと、人と自然が共生できる快適な生活環境作りを目指し、企業活動を展開している。
 その活動の一環として品質マネジメントシステムを以下に掲げる方針に沿って効果的、効率的に運用し、継続的改善に努めるものである。品質方針は、全従業員への教育・研修を通じて周知徹底を図ると共に、一般にも公開する。

・建設コンサルタントとして高度な技術水準を確保し、顧客の最良の技術パートナーとしての提案、提言を行う。
・品質管理の徹底及びエラー防止対策を推進し、顧客満足度の高い成果品を提供する。

平成28年4月1日
株式会社ドーコン
品質管理担当役員 加藤 龍一