道路交通円滑化・交通安全計画
 事故対策を考える上で、事故が発生する要因の分析が重要です。当社は、事故データ分析の他、交通挙動のビデオ観測調査等により事故要因を明らかにします。事故対策は、短期的に実施可能なソフト対策と抜本的に解決するハード対策の両面から現地の状況に合わせた対策を提案します。対策実施後は、ビデオ観測による交通挙動の変化や利用者へのアンケート調査等により、整備効果を明らかにします。

業務内容

交通安全・渋滞対策調査・計画、道路維持管理関連調査・計画

立案した交通安全対策の事例

事例

平成28年度
札幌開発建設部管内交通安全事業計画検討業務 国土交通省北海道開発局
平成28年度
網走開発建設部管内交通円滑化検討業務 国土交通省北海道開発局
平成28年度
稚内開発建設部管内道路防雪対策検討業務 国土交通省北海道開発局
平成27年度
一般国道40号豊富町外更喜苫内道路整備効果調査外一連業務 国土交通省北海道開発局
平成27年度
旭川建設管理部管内道路事業調査 北海道
平成27年度
積雪寒冷地における「2+1」車線道路の設計資料作成業務 国立研究開発法人 土木研究所寒地土木研究所
平成26年度
帯広開発建設部管内地域交通課題対策検討業務 国土交通省北海道開発局
平成26年度
室蘭開発建設部管内交通状況解析検討業務 国土交通省北海道開発局

表彰