女性活躍推進

株式会社ドーコン 行動計画

 女性社員を増やし女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成28年4月1日 ~ 平成33年3月31日

2.当社の課題
(1)社員に占める女性の割合が低い。
(2)女性社員の平均勤続年数が男性に比べて短い。

3.目標
(1)社員採用に占める女性割合を20%以上とする。
(2)女性社員の平均勤続年数を男性社員の平均勤続年数と比較して70%以上である状況を、(1)の目標を達成し女性社員を増やしつつも維持していく。

4.取組内容と実施時期
平成28年4月~
女性総合職の新卒採用において優秀な女性理系学生を取り込むべく、現在いる女性技術者にも協力してもらい積極的な採用活動を行う。
平成28年4月~
水曜ノー残業デーの取組みと有給休暇取得推進の取組みを継続的に行い、社員のワークライフバランスへの意識向上を図る。
平成28年4月~
働き方改革やワークライフバランスおよび女性活躍推進に関する意識を啓発する研修を定期的に実施する。
平成28年4月~
「女性技術者の会」の活動を継続し、女性も男性も働きやすい職場づくりへの提言、女性同士のネットワーク作りを支援する。
平成28年4月~
「育児のための特別休暇」を制度化し、男性社員の育児参加とワークライフバランスの促進、および職場における仕事と育児の両立支援意識の醸成を図る。
平成28年4月~
出産・育児を迎える女性社員の上司向けの「仕事と育児の両立支援の手引き」を作成し周知する。