社会貢献

厚別区民まつりへの参加

厚別区民祭り

厚別区民祭り

 平成9年に本社を札幌市厚別区に移転してから、これまで毎年、「厚別区民まつり」に協賛・協力しています。2日間で7万5千人ものお客様が来場する大きなイベントですが、地域ボランティアの方々と協働し、綿菓子やポテトフライつくりなど日々の仕事では味わうことのできないお祭り独特の地域との連帯感を実感することができます。

野外環境教室

学校の裏山に設置したコウモリのねぐら箱の観察

学校の裏山に設置したコウモリのねぐら箱の観察

 環境事業本部では、たんぼの学校、水辺の学校をはじめとする各種の自然観察会、環境教室などに講師を派遣しています。講師は動植物や水質の環境調査を行う技術者の中から、各種の環境教育講習と救命講習の修了者が担当しています。また、室内外における独自の環境教育プログラムの開発も行っています。

地域の清掃活動

活動風景

活動風景

 地域環境を守る活動の一環として、毎年5月~10月の毎月末に地域のゴミ拾いを実施しています。新札幌副都心エリアがゴミのないさわやかな街になるよう平成9年から継続して行なっています。

社員への環境教育

『Doconオフィス活動ハンドブック』の表紙

『Doconオフィス活動ハンドブック』の表紙

 環境に配慮したオフィス活動を一層、推進する事を目的に社内向け冊子『Doconオフィス活動ハンドブック』を作成しました。
 環境に配慮することは、地球規模で取り組む大きなテーマでありますが、その基本となるのは、一人ひとりが環境を保全する意識を持ち、身近な所から環境に配慮した行動を開始することが大切と考えています。内容は環境活動を実施する上での留意点を始め、図や写真を多用し、平易で理解しやすく工夫されています。また、「なぜ、どうして活動をしなければならないのか」という点まで掘り下げたところも本書の特徴です。オフィス環境活動をする上での有効なツールとして期待が持たれています。